Eサイクルバッテリー変換アダプタ

Eサイクルバッテリー変換アダプタとは?


Eサイクルバッテリー(DC48V)を、シガーソケット(DC12V)出力に変換するアイテムです。
DC12Vであれば、たくさんの流通量があるカーアクセサリーを動かせるようになります。
スマホ充電や、小規模なカーインバーターなど、車向けガジェットを動かすことが出来るようになり、非常時などに便利です。

下に実際に使っている動画があるので、参照してみてください。

 

特徴

①繋ぐだけで特別な知識が必要ない

Eサイクルバッテリー変換アダプタをEサイクルバッテリーに繋いで、Eサイクルバッテリーの電源をONにするだけ。

特別な知識がなくても利用できます。

使い方、繋ぎ方なども動画(下を参照)を見ながら、行えるので初心者でも安心です。

 

シガーソケット出力なので汎用性が高い

DC12Vで動く電気製品は、車向けのガジェットとして幅広く流通しています。

Eサイクルバッテリー変換アダプタはシガーソケットのコネクタを採用していますので、車向けガジェットをそのまま使用可能です。

 

③Eサイクルバッテリーの残量が確認出来るメーター採用

Eサイクルバッテリーの残量などの状態が確認出来るメーターが採用されています。
電圧、消費電力などが数字によって、見える化されているので、あとどれくらい使えるかがひと目で分かります。
また、Eサイクルバッテリー本体の鍵でON/OFFの切り替えが可能なので便利です。

 

④最大150Wまでの高出力

出力性能は12V12.5A 150Wとなっており、スマホの急速充電(2Aと仮定した場合)も、単純計算で6台分を同時に充電可能な能力を持っています。(スマホ充電器の変換ロスを含めず)

また、シガーソケット出力に、カーインバーターを繋げば、小規模(150W程度まで)な家電も動かすことが可能です。

 

 

下の動画で製品レビューと運用の仕方や注意点などを解説しています。

下記フォームより完成品やキット等をお買い求めいただけます。

注意事項

変換アダプタの許容電力(12V12.5A Wの範囲を超えて使用しないでください。
※Eサイクルバッテリー電圧が43.0V以下使用し続けるバッテリーの故障につながる恐れがあります。メーター確認しながら、電圧低くなった場合はEサイクルバッテリー充電してください。
※水がかかる場所など、漏電や感電の恐れがある場所で使用しないでください。
※換気が良く、直射日光の当たらない、涼しい場所にて設置・使用をしてください。
※触ることが出来ないほど異常な発熱、発煙等に気づいたら直ちに使用を中止してください。
※振動がない平らな場所で安定させた状態使用してください。
※振動落下などにより、配線が抜けるとショートを起こし、発煙、発火に繋がり大変危険です。
※電気を使用しない場合は、バッテリー側のスイッチをオフにしてください。
※長期間使用しない場合は、Eサイクルバッテリーとの接続を切り、Eサイクルバッテリーも鍵を抜いた状態にしてください。
※送料は別途必要になります。後ほど、担当者よりご連絡いたします。

 

下記フォームより、Eサイクルバッテリー変換アダプタをお買い求めいただけます。

 

サイズ カラー
数量: