漕いで発電! 運動しながら電気が出来る

「エアロバイクで運動しながら、電気作れたらよくない?!」
あるようで、なかなかなかった、発電エアロバイクを作りました!

せっかく漕いでるのに、そのエネルギーがそのまま消化されるのってもったいない!
どうせなら、そのエネルギーを電気に変えれたら素晴らしい!

ヨーロッパでは、会議をエアロバイクをみんなで漕ぎながらするっていうところもあるそうです。
座ったままだといいアイディアは浮かんでこないからという理由だそうです。

この発電サイクルは、パソコンが載せれるテーブルがあるので、漕ぎながらパソコンの電気を発電して、仕事することも出来ます!

漕ぎながら新しい発想も思い浮かぶかも☆彡

発電エアロバイクを漕いでどんな家電が動かせるのかテストしてみました。
漕いでみた感想も動画でお伝えしてます。
テストする内容は、タブレット、モバイルバッテリー、LEDライトx3、ノートPC、扇風機、Eサイクルバッテリーの充電。
はたして、全部、無事に動かすことが出来るのでしょうか?!

結果は動画を要チェックです!!!

*電気に関する乗り物は、何でもご相談下さい。
ISOLAは、電気をエネルギーとした、新しい移動手段のブランドです*

1件の返信

  1. 小野 貴之 より:

    こんにちは

    長崎の造船所で火力発電所向けの営業企画をしている人間です。最近の脱炭素の世界的な流れで、商売あがったりですが、元々再生可能性エネルギーがやりたくて会社に来たので、個人的には嬉しいところもあります。

    そんな状況の中で、電気の大切さを小中学生にわかってもらおうと、最近職場の仲間と一緒に工場見学改善プロジェクトを立ち上げました。これまではいわゆる取引先向けの真面目な見学会だけでしたが、そこにもう少し遊びや体験の要素を取り入れよう考えていて、エアロバイクでの発電にも興味を持ってます。

    色んなエアロバイクが世の中ありますが、小学生レベルでも感覚的に発電量がわかるものを探していてISOLAさんの発電エアロがぴったりだと思ってます。

    もし可能なら一度ご連絡もらえるとありがたいです。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です